葉山 香京「待ちぼうけ岬(CD)」(Sound Produce)
 

葉山 香京「待ちぼうけ岬(CD)」  

発売日:平成14年8月21日
発売元 : (株)バップ
レコード番号 : VPDA 20900

Sound Produced by :Fumiyoshi Kamo

「待ちぼうけ岬(Analog)」はこちらにあります。



 視聴(Flash):224KB
 視聴(メディアプレーヤー):190KB
 視聴(リアルプレーヤー) :190KB


サウンドのポイントは「現代的な演歌・歌謡曲を作る」という事でした。
とにかく徹底的に「コンテンポラリー」という感覚にこだわりたかったのです。

A面の「待ちぼうけ岬」では徹底的にギターフレーズで押したパワフルな感じに
シンセサイザーのシーケンスフレーズをダビングしていくことによって
コンテンポラリーな感じを演出し、B面の「港の作り話」では異国情緒溢れる
アレンジを目指して、この2曲のトータル感に葉山君のルックス・雰囲気も
加味されて、葉山君の独特の歌声でそれらを包み込むことによって、
かなり新しい演歌の世界が作れたのではと思っています。

スタジオは友ミュージック「HIT-Studio」で、エンジニアは花桐さんにお願いしました。
本CDは平成13年に発売されたシングル「待ちぼうけ岬」のリメイクCD
バージョンなのですが、葉山君の歌が1年間この曲を歌いつづけてきた事によって
曲を完全にものにしているのでかなりパワーアップしているということと、
今回のレコーディングの前に僕は自分の機材環境を一新して
最新のシンセサイザーを使ってレコーディング用音源の全パートを
リニューアルしたので、より良いサウンドでレコーディングすることができ、
満足のいく内容に仕上がりました。



(c) 2002. Fumiyoshi Kamo all rights reserved.
-